終末期・緩和ケア作業療法研究会 第12回年次研修会「これからの終末期・緩和ケア作業療法に必要なエッセンス」

タイトル 終末期・緩和ケア作業療法研究会 第12回年次研修会「これからの終末期・緩和ケア作業療法に必要なエッセンス」
主催者 終末期・緩和ケア作業療法研究会
開催日 2022年10月16日(日) 9:00~17:00
場所 「Zoom」を使用したオンライン開催
参加費 会員 4,000円 非会員 6,000円 学生 無料
内容 終末期・緩和ケア作業療法研究会では年次研修会を毎年開催しております。第12回大会テーマを「これからの終末期・緩和ケア作業療法に必要なエッセンス」とし特別講演に対人援助研究所・京都ノートルダム女子大学名誉教授 村田久行先生に「スピリチュアルケア」を,教育講演と致しまして松下記念病院の松本晴美先生に「医療倫理」を,順天堂大学病院の高木辰也先生に「骨転移と緩和医療」をご講演頂きます。
さらにシンポジウムを「これからの終末期・緩和ケア作業療法に必要なエッセンス」と題しまして在宅神経難病に対する作業療法の立場から;東大宮訪問看護ステーション 星野暢先生,高齢者に対する作業療法;ベルピアノ病院  小間坂友祐先生、がんに対する作業療法;大阪国際がんセンター 藤井美希先生,呼吸器疾患に対する作業療法;パナソニック健康保険組合 松下記念病院 熊野宏治先生にそれぞれご講演・ご討議頂きます。皆様のご参加お待ちしております。
申込方法 下記URLよりお申し込み下さい。
申込先 https://12thkanwa-ot.peatix.com/view
問合せ先 終末期・緩和ケア作業療法研究会
secretariat.kanwaot@outlook.jp
日時 2022年10月16日(日) 9:00~17:00
場所 「Zoom」を使用したオンライン開催
Top