「作業科学研究を進める~研究疑問の作り方」 オンライン研修会

タイトル 「作業科学研究を進める~研究疑問の作り方」 オンライン研修会
主催者 日本作業科学研究会 研究推進班
開催日 2024年6月8日(土) 10:00~12:00
場所 ZOOMによるオンライン研修会
参加費 会員 2000円、 非会員 3000円
※注意:日本作業科学研究会の会員です(日本作業療法士会ではありません)
内容 大学院での作業の研究を紹介し、その後、グループディスカッションにて、各自の臨床疑問や作業の研究についての疑問を述べあい、研究疑問にいかに落とし込むか、参加者とファシリテーターによるディスカッショとアドバイスを行う研修会です。
参加者の皆さんには、申し込みフォームに 「ご自身の研究に対する立場」 や「作業科学研究について、講師や参加者の皆さんに聞きたいこと」 を記入していただき、当日のディスカッションや質疑応答の場で、ご発言ください。
グループディスカッションのあとは、ファシリテーターによるまとめを行います。
申込方法 以下のURLまたはQRコードからお申込み下さい
申込先 https://x.gd/E5Fu1
問合せ先 日本作業科学研究会研究推進班
研修会事務局:nra20749@gmail.com(中塚聡) まで
その他1 ■話題提供者:川勝祐貴(山形県立保健医療大学 講師)大学院の博士論文の作業の研究を紹介します
■ファシリテーター:高島 理沙(北海道大学 講師)、小田原悦子(フリーランス、元聖隷クリストファー大学 教授)、渡邊 潤(ホープリハビリ訪問看護ステーション)、中塚聡(諏訪共立病院)
その他2 ■対象者:どなたでも参加できます。
・興味のあるテーマは決まっているが、作業に焦点を当てた研究疑問を作り上げたい方
・すでに進めている作業に関する研究についての意見を求めている方
・自分の考えを発信し、それに対するフィードバックを求めている方は是非ご参加ください。
日時 2024年6月8日(土) 10:00~12:00
場所 Zoomによるオンライン研修会
Top